2015年7月8日

夕日 桔梗

桔梗

朝顔(あさがほ)は 朝露負ひて咲くといへど 夕影にこそ咲きまさりけれ
(万葉集 巻10・2104 作者未詳)
検索結果 10/2104 - 万葉集検索システム - 山口大学

暑いこの季節、青が心地良い桔梗の花は、万葉集の中では「あさがほ(あさがお)」として登場するそうだ。
キキョウ・桔梗(ききょう) - 語源由来辞典

歌にあるように、朝みかけることが多いような気がする。(だから朝顔と呼んだのだろうか)だが、夕日の中に凛とたたずむ桔梗(あさがほ)も、さぞかし美しいことだろう。

タグ:短歌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック